お問合せ求人募集
新発田駅前の皮膚科・小児科クリニック
新潟県新発田市諏訪町1丁目2番11号
イクネスしばたMINTO館2F
皮膚科専門医と、小児科専門医がいるクリニック

鼻水、鼻づまり

小さいお子さんの鼻づまりはミルクの飲みを悪くしたり、なかなか寝付けずにぐずったりする原因にもなります。市販の鼻吸引器を使ってこまめに鼻を取り除いてあげましょう。取り切れない鼻水は、クリニックで鼻吸引することもできます。

★赤ちゃんの鼻づまり
赤ちゃんが「ふごふごー」と鼻づまり音を響かせながら寝ていることはないでしょうか。赤ちゃんの鼻の奥は、構造上とても狭く鼻づまりがおきやすくなっています。必ずしも風邪を引いて鼻づまりがでているわけではないので、お薬を飲む必要はありません。
鼻水が多くて垂れてくるときは、鼻吸い器を使って鼻をこまめに取り除いてあげましょう。

寝ている赤ちゃん

★アレルギー性鼻炎
ダニ・ハウスダストなどによる通年性のアレルギー、スギ・ヒノキ・カモガヤなどによる季節性のアレルギーがあります。1ヶ月以上鼻水・鼻づまりが治らなかったり、目のかゆみやくしゃみなどを伴うときはアレルギーの可能性も考えます。
現在は眠くなりにくい第二世代の抗ヒスタミン薬が多くあります。また、ロイコトリエン拮抗薬というお薬を一緒に使うこともあります。

すぎ花粉